NEWS

世界絵画大賞展とは

国籍を問わず、広く世界から作品を募集するとして、2005年に「世界絵画大賞展」はスタートしました。
「世界絵画大賞展」は年1度、国籍・出身・年齢を問わず、油彩・水彩・墨彩・混合など技法にこだわらず、広く世界から絵画作品を公募し、優秀作品を選んで公開します。
それぞれの国にそれぞれの美術があります。しかし、「美術は一つである」という視点から審査します。
Think global.Act.JAPAN 世界的視野で見つめ、行動は日本からを座標軸に平和の象徴である美術をもって世界の平和に寄与したいと思います。
選ばれた作品は、東京都美術館で展示いたします。多くの方に見ていただけるチャンスです。ふるってご応募ください。

■第15回 世界絵画大賞展 2019 の日程を決定しました!!

  • ■ 第15回 世界絵画大賞展 2019

    ・作品募集 2019年3月20日(水)~ 2019年5月20日(月)
    ・作品展覧会 2019年8月22日(木)~ 2019年8月30日(金)

    → 詳しくはこちらをクリック

世界絵画大賞展 概要

  • ■ 年間スケジュール
    応募申込: 3月下旬~5月下旬
    作品搬入: 6月中旬(直接・委託搬入)
    審査結果発表: 7月上旬
    選外作品搬出: 7月上旬(直接搬出)8月~9月(委託搬出)
    受賞入選作品展覧会: 8月中旬
    受賞入選作品搬出: 8月下旬(直接搬出)9月~10月(委託搬出)

    ■ 応募規定(概要)
    テーマ: なし(自由なテーマで制作して下さい)
    種目: 平面作品(油彩・水彩・アクリル・日本画・版画・パステルなど)
    規格: 作品タテヨコ 53×33.3cm(M10号)以上 91×91cm(S30号)以内
    応募資格: 不問(国籍・年齢問わず)

    ■ 展覧会場: 東京都美術館(上野)

    ■応募について詳しくは: お申し込みの流れ

展覧会 会場風景


  • ■展覧会場 東京都美術館にて受賞・入選作品の展覧会がおこなわれます。
  • ■表彰式
    東京都美術館内特別会場にて受賞者・入選者の表彰式の様子。
  • ■審査員ギャラリートーク
    授賞式当日には審査員の先生方によるギャラリートークがおこなわれます。

■第14回 世界絵画大賞展 2018 の詳細は下記をご覧ください