第17回世界絵画大賞展 2021 表彰式レポート

2021 表彰式レポート
(Award Ceremony Report)

2021年 8月27日(金)、東京都美術館の講堂で、第17回世界絵画大賞展表彰式が行なわれました。
第17回は作品応募総数940点、入賞55点、入選144点の輝く199点が栄えある栄誉を獲得されました。
まことにおめでとうございます。
昨年からつづくコロナ禍での展覧会となりましたが、検温・マスク・手指消毒をはじめ、式典の入場制限、
ギャラリートーク中止などの対策を講じ、無事開催を迎えることができました。
これもひとえに出品者様およびご来場下さいました皆様、審査員の先生方、関係者様の感染症防止対策への
ご理解とご協力あってのことと深く感謝しております。ここにあらためて御礼申し上げます。


表彰式
(Award ceremony)

  • オープニング
  • 第17回大賞受賞者 小林 隆之様
  • 審査員講評
  • 遠藤 彰子先生
  • 協賛社賞授与
  • スクリーン講評

昨年に引きつづき、新型コロナ感染症防止対策の一環として、入場者制限(入賞のみのご参加)を設けさせて
いただき、受付検温・手指消毒、全席指定による開催となりました。
式典開始30分前からは、審査員4名による審査風景や歴代大賞作品の上映を行い、審査員の先生方、受賞
者様、協賛・後援メーカー様にご列席いただきました。※絹谷先生はご都合によりご欠席となりました。
はじめに審査委員長の遠藤彰子先生、佐々木豊先生、山下裕二先生の順で総評のお言葉をいただきました。
その後、第17回大賞を受賞された 小林 隆之様への賞状授与と受賞作品「 初夏の風 」についてのコメント
を頂戴し、スクリーン上映による作品講評を先生方にしていただきました。
続いて、優秀賞 「 生活 」の梶村 帆香様、「 再会 」の金沢 耕助様、2名の賞状授与・講評へと進行してい
きます。
東京都知事賞は「 Specter Ⅵ 」の木内 匡様が受賞、その後、審査員賞4名、シニア賞、学生賞、そして協
賛社賞45名の授与が執り行われました。
今年はこの協賛社賞の中からも、審査員が気になった作品をそれぞれ選出していただき、受賞者と審査員
との間では作品談義が繰り広げられました。


ギャラリートーク
( Gallery Talk )
2021年のギャラリートークは中止となりました。



展示風景
(Exhibition view)

  • 展示室受付
  • 受賞者一覧
  • 展示風景
  • 展示風景

開催期間 2021年 8月23日 (月)~30日 (月)の8日間で、総勢1,323名のご来場を賜りました。
ご来場に関しては、HP・書面による事前告知にて感染症予防対策注意事項のご案内をし、入場
受付でのマスク・手指消毒・ソーシャルディスタンスなどのご協力をいただきました。
最後に、昨年から引きつづくコロナ禍での移動規制の影響が残る中、会場まで足をお運び下さい
ましたご来場者様、コロナ情勢を鑑みてご来場をお見送りされました皆様には、重ねてお礼と
感謝申し上げます。